Site Map
映画とCafeとスペイン語-CCE

映画とCaféでSpanish Time

〜スペインを楽しみながらスペイン語を学ぶ〜
HOME 覚えたいフレーズ お薦めの映画 Cafe Time 留学 メルマガ登録 Link
映画

お薦めの映画

私が観た映画から、個人的なお薦めを紹介します。
興味を持ったら、ぜひ観てみてください。

cover

Todo sobre mi madre
メルマガの第1シリーズで使用している映画です。
スペイン映画といったら、私の中でこれははずせません。
親子の愛情、絆だけじゃなく、いろんな人間関係を考えさせられる、結構深い内容です。
スペイン語も聞き取りやすいので、ぜひ映画もスペイン語も両方楽しんでほしいです。

← 気になる方はこちらをクリック
cover

Mujeres al borde de un attaque de Nervios
邦題は“神経衰弱ぎりぎりの女達”
お薦めというとちょっと違うかもしれませんが、これもAlmodovar監督の作品です。
「恋する女達の狂騒曲」とDVDの裏面にも書かれている通り、本当に珍騒動の連続で
恋するとこんなに人って狂えるものなんだ、ってある種の感動を覚えます。

少し昔の作品だからか、ファッションが古いだけでなく、とても日本では思いつかないような
多分スペインでもいないだろうと思われる、少し狂ったような感じのイメージも楽しんでみてください。
恋愛に使えるような甘い言葉が大連発されてますので、参考になるかも!?

← 気になる方はこちらをクリック
映画

Habla con ella
邦題は“Talk to her ”
こちらもお薦めというとちょっと違うかもしれませんが、これもAlmodovar監督の作品です。
アカデミー賞を取ったので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

人の愛し方っていろいろな形があるかと思いますが、私にはこんなふうにも、こんなに強くも愛せないと思いました。
両思いの人は、その幸せを大切にしてほしいと思います。

← 気になる方はこちらをクリック
映画

Abre los ojos
邦題は“Open your eyes ”
こちらは、トム・クルーズ出演“バニラスカイ”のオリジナルです。
同じ役どころでペネロペが出ていて、キャメロンでさえ劣って見える(私だけ?)ペネロペの可愛さが満開です。
でも、人生ってこんなひょんな事から、180度変わってしまったりするんですね。

← 気になる方はこちらをクリック
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO