Site Map
映画とCafeとスペイン語-CCE

映画とCaféでSpanish Time

〜スペインを楽しみながらスペイン語を学ぶ〜
Homeメルマガ>バックナンバー Vol.7

メルマガバックナンバー

Vol.7−マヌエラの家

第7回目−マヌエラの家
マメンがマヌエラを心配します。
()内は字幕です。

M1: Estás enferma.
 (神経が参っているわ)
M1: Tienes que descansar y recuperarte.
 (休養が必要よ)
M1: Me quedo contigo esta noche.
 (今夜泊まってあげる) 
M2: No.
 (字幕なし)
M1: Pues vente a casa.
 (じゃ私の家に)
M2: Quiero estar sola Mamen.
 (独りにして)
M1: Se' un poquito razonable.
 (理性を)
M2: Cómo?
 (無理よ)
※M1=マメン、M2=マヌエラ


バックナンバー

Vol.1
Vol.2
Vol.3
Vol.4
Vol.5
Vol.6
Vol.7



ポイント

冠詞
Ser動詞&Estar動詞
代名詞−目的語
Gustar構文
命令形
現在進行
現在完了
過去1−点過去
過去2−線過去
Hacer動詞
再帰動詞

[説明]
 (Tú) estás enferma.(読み:エスタス エンフェルマ)
    (estar=be動詞) 
 直訳:あなたは病気よ    
 estar enfermo/aで病気であるという意味ですが、ここではマヌエラが息子を亡くし、
 めちゃくちゃなことを言い出しているので、身体的な病気というより、精神的な
 ダメージという意味で、字幕では神経が参っているとなっています。
 男性の場合はenfermoとoで終わる事に注意。
 
 (Tú) Tienes que descansar y recuperarte.
  (tener=have)(descansar=rest)(recuperarse=recover)
 (読み:ティエネス ケ デスカンサール イ レキュペラールテ)
 直訳:あなたは休養を取って、回復しなければならないわ
 tener que 動詞=have to 動詞で、〜しなければならない。
 descansarもrecuperarseもtener queに続いているので、動詞の原型です。
 また、このrecuperarseは再帰動詞です。
 今日はこの再帰動詞をポイントで見てみましょう。
 
 (Yo) Me quedo contigo esta noche.
  (quedarse=stay)
(読み:メ ケド コンティゴ エスタ ノチェ)
 直訳:今晩はあなたと一緒にいるわ
 quedarseも再帰動詞ですね。このquedarse使えるので、覚えてください。
 まず、この文章のように、英語でいうとstayで滞在する、という意味があります。
 例)Me quedo en la casa de mi amiga.(私は友達の家にいる)
   Voy a quedarme en Paris el proximo mes.(来月、私はパリに滞在する)
 また、普通の動詞quedarは〜と約束して会う(=meet)、また〜と会う約束をする、
 という意味があります。特に友達と会う約束をした時、会った(過ごした)後等に
 使います。(注:ばったり会った場合は、encontrarを使います。)
 例)He quedado con Aya esta tarde.
   (今日の午後あやに会ってた(会った後話す場合)、または今日の午後あやに会う
   約束をした。(約束をしたが、会う前に話す場合))
   Ayer quedé con mi novio y fui a ver una película.
   (昨日、ボーイフレンドに会って、映画を観に行った。女性の恋人はnovia)
 注:esta noche, esta tardeのように、noche(夜), tarde(午後)は女性名詞。
   それに対し、día(=day)はaで終わってますが男性名詞なので、Good morningは、
   Buenos díasとなります。
   念のため;Good afternoon=Buenas tardes, Good night=Buenas noches

 No.
 字幕はありませんが、マメンがマヌエラの家に泊まってくれるというのに対し、
 断っています。
 
 Pues vente a casa.(読み:プエス ベンテ ア カサ)
  (venirの命令形)
 直訳:じゃあ、家に来て
 pues=thenで、じゃあ。venはvenir(=come)のあなたに対する命令形で、マメンが
 マヌエラの家に泊まるのが嫌と言うのなら、私の家にいらっしゃいと誘っています。
 Ven a casaだけでも、家に来て、という意味ですが、あなたを家に連れてきなさい、
 という感じで、強調するために目的語のte(=you,あなたを)をつけています。
 Ven a mi casaとしても同じですが、英語のcome homeのように、ここではmi(私の)
 を入れなくてもO.Kです。

 (Yo)Quiero estar sola Mamen.
 (querer=want)(estar=be動詞)
 (読み:キエロ エスタール ソラ マメン)
 直訳:一人でいたいのよ、マメン
 英語でいうと、I want to be alone. ただし、スペイン語のwantにあたるquererは
 その後ろに直接動詞の原型を取ります。また、男性が言うときは、soloとします。
 
 Sé un poquito razonable.(読み:セ ウン ポキート ラゾナブレ)
 (Ser=be動詞の命令形)
 直訳:少しは理性的であって
 un poquito=a littleで、少し。razonable=reasonableで、道理をわきまえた、
 分別のある、理性的なという意味です。
 séはserのあなたに対する命令形で、〜でありなさい、と言うとき使います。
 形容詞を伴って使います。
 例)Sé amable.(親切でありなさい)
   Sé ambicioso.(大志を抱きなさい。但し女の子に言うときはambiciosa)
   有名な"Be ambitious"ですね。形容詞は、英語と似ているものが多いです。

 Cómo?(読み:コモ?)
 直訳:どうやって?
 cómo=howで、マメンに理性的になってと言われたことに対しマヌエラが、
 どうやって?と聞いています。

 では、最後に今回出てきた動詞の活用を見てみましょう。  

 
yoél,ella,ustednosotrosvosotrosellos,ellas,ustedes
tener
(have,持つ)
tengo,tien-es,tien-e,ten-emos,ten-éis,tien-en
querer
(want,欲しい)
quier-o,quier-es,quier-e,quer-emos,quer-éis,quier-en
↑上に戻る
                                  

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO